街コンはテーマが決まってるので同じ趣味の人が集まる

「街コン」に対するイメージがどういうものかは人それぞれですが、少なくとも「出会いを見つけられる場」という点では共通しています。
元々は婚活人気によって広まったイベントですが、今や街コンのコンセプトは非常にさまざまです。
たとえば、「農業体験」をテーマとしているものや「社会人サークル」の延長線上のようなものもあれば、「裸の付き合い」という一風変わったテーマで開催している街コンもあります。

特に明確なテーマを決めずに開催する街コンも少なくありませんが、共通点が多い大勢が集まる場なので出会いをゲットするきっかけとしては非常に優れています。
恋人を見つけるためには、まずその人と仲良くなることが必要です。
仲良くなったうえでその人の人となりを理解し、自身と同じ価値観があるのかどうかや、将来的に何かをイメージすることができるのかなどを加味して判断することになります。

兎にも角にも「似ている」ということは非常に大きなポイントであり、特に趣味趣向の価値観が共通しているほど可能性が高くなります。
共通の話題があれば親睦を深めやすいので、話題が尽きて雰囲気が悪くなってしまうような心配も不要です。
テーマが決まっている街コンには、こういった共通点の多い人が大勢参加しているので話しやすいことはもちろん、話題に窮せず盛り上がることが期待できます。

恋愛が始まるきっかけはさまざまですが、少なくとも「お互いに楽しいと思える時間を共有できること」が大切です。
普通は、この状態になるまでに多くのプロセスを経ることになりますが、それは「そもそもお互いに相手を恋愛対象としてみていないから」という理由がポイントです。

お互いに恋愛を意識してコミュニケーションをとっているわけではなく、単なる知人や友人という認識でいるから恋愛に発展しづらいわけです。
お互いに最初から恋愛を意識している場合はあっという間に関係性が決定することも珍しくはありません。
それこそ、出会って数分で恋に落ちてしまうことはもちろんですし、逆にその可能性が極めて低くなってしまう可能性もあります。

同じ趣味趣向の持ち主がたくさん集まっていて、そこにいる人はもれなく恋愛を求めています。
これほど恵まれた環境だからこそ素敵な出会いを数多く生む可能性があるわけですが、そこで自分自身が素敵な恋愛を手に入れるためには、婚活に対する「心構え」が大切です。